左肩が痛くて上がらない症例報告

平成29年5月22日

50代女性、販売のお仕事、江別在中、Hさん

症状:2月末より左肩をあげたり後ろに回す動作で肩の痛みが出現しています。ヨガなどの体操時に右方向への体側運動でも疼痛が出現していました。

月一回の施術で現在は、左肩の拳上が可能になりました。上げる角度によってまだ痛みが残存しているため継続来院の予定です。

施術:鍼治療に通電をプラスする方法で肩関節の主要筋を施術し、骨盤と背骨のバランス調整をおこないました。

 

考察

元々左股関節や腰の痛みがあり、上半身と下半身のバランスが悪かったと感じます。

今回の様な外傷ではない関節の痛みは、根本原因に骨格のバランス崩れがあると考えています。症状は、順調に良くなっているので再発しないような状態にしていければと考えています。

 

骨格と筋膜調整で根本改善と予防をめざす

鍼灸整骨カラダステーション

ホームページ:karada-station.com

お問合せ:0120-973-880