一般的に、鍼灸療法は肩こり、腰痛、神経痛、関節炎などに効果がある事が知られています。

実は、さらにいろいろな症状に対してWHO(世界保健機関)で有効性を認めています。

WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた病気は次のものを挙げます。

【神経系疾患】

●神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠

【運動器系疾患】

●関節炎・リウマチ・頸肩腕症候群・頸椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛症

【循環器系疾患】

●動脈硬化・高血圧低血圧症・動悸

【呼吸器系疾患】

●気管支炎・喘息・風邪及び予防

【消化器系疾患】

●胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘

【代謝内分泌系疾患】

●バセドウ病・糖尿病・痛風・貧血

【生殖・泌尿器系疾患】

●膀胱炎・性機能障害・前立腺肥大

【婦人科系疾患】

●更年期障害・生理痛・月経不順・冷え症・不妊

【耳鼻咽喉科系疾患】

●中耳炎・耳鳴り・難聴・メニエル氏病・しくのう・扁桃炎

【眼科系疾患】

●眼精疲労・疲れ目・かすみ目

【小児科系疾患】

●夜泣き・かんむし・不眠・食欲不振・小児ぜんそく・アレルギー・夜尿症・虚弱体質

上記疾患のうち、◎神経痛◎リウマチ◎頸肩腕症候群◎五十肩◎腰痛症は、鍼灸の健康保険の適用

が認められています。※医師の同意が必要になりますので、詳細は当院へお問い合わせください。

3000年の歴史がある東洋医学、薬での副作用なし、お体の治す力を最大限に生かす鍼灸治療を

是非、ご利用ください!!

江別市野幌南口徒歩1分の治療院

鍼灸整骨カラダステーション

問い合わせ 0120-973-880 担当 駒崎・岩込