カラダステーションで訪問治療でリハビリをしてもらう。

訪問治療とは、歩くのが難しくて、外に出るのが困難な方の為の治療です。

治療は”リハビリ”を中心に”はり・きゅう”の保険で診療していきます。

特徴は

・パーキンソン病のリハビリ治療

・脳梗塞後遺症で体がうまく動かない方へのリハビリ治療

・はり・きゅうの保険を使いますので安価。(要同意書)

・お宅まで訪問するので、無理なく続けられる。

・無料体験治療があります。

治療の内容がリハビリ治療が中心になります。

リハビリ中心なので、すぐに良くはなりませんが、ゆっくりとできる事が増えていきます。

動かさないと、関節は固くなってしまい、動きが鈍くなりますが運動をする事により、改善したり拘縮予防になります。

 

動かさないとダメなのは分かっているが、一人じゃ続かない人は是非ご相談ください。

生活の質を落とさないように、一緒にがんばりましょう!
料金は

コチラから