1月に入り北海道らしい寒さがやってきましたね~
寒いのは体に答えますが、北海道らしい感じがして個人的にはいいなと思っています(^^)

ただこんな寒さが厳しくなると、肩こりが辛くなる方も多いのではないでしょうか?
本日は、肩こりのセルフケアにいいなと思う方法をお伝えしたいと思います。セルフケア方法は、沢山ありますので特に簡単にできるものをピックアップしました。

本日セルフケアは、ツボ療法です。
代表的な「寛骨」というツボがあります。
寛骨は、耳たぶの付け根のすぐ裏側を探ると、硬い大きな骨のでっぱり(乳様突起)があるのがわかります。その骨のでっぱりのすぐ下の少しくぼんだポイントにあります。

【やり方】
①首の力を抜いて顔をまっすぐ前にむける
②左右の薬指を先ほどの寛骨のツボに同時にあて、続いて中指、人差し指も並べて三本の指全体に均等に圧がかかるようにあてます(硬いものが指にふれる感じがわかる程度、軽くでいいです)。
③あてたまま腹式呼吸で30秒、頭だけ軽く前に倒し(45度程度)30秒、また頭をあげまっすぐを向いて30秒

約1分半で終わるので簡単にできますよね。私も実践していますが、毎朝1日1回やるとなお効果的です(^^)

★頑固な肩こりは、是非お気軽にご相談ください(^^)

自賠責保険取扱 鍼灸整骨カラダステーション

相談または、予約をしたいとお電話ください(^^)

お問合せ 0120-973-880