柔整手技療法は、見た目や受けている間隔は、マッサージや指圧のような感じがあります。

指や手根部、手のひら等で、体の筋肉を押したりほぐしたり揺らしたりします。

◎当院で行う柔整手技療法の目的

①どの部分が悪いかを筋肉を押しながら確認

②全体のバランスを考え筋肉をほぐす

③血流を促す

筋肉をほぐすことは、ある意味一時的に体力を奪う行為になります。

当院では、特に必要最小限の部位を必要最小限の圧力で最大限の効果を発揮できるような施術を目指します。

 

★当院では、一つ一つの施術にこだわりを持ち、日々進化して行くことを目指します。

鍼灸整骨カラダステーション

お問合せ 0120-973-880