東洋医学では、よく陰と陽という言葉をみみにします。

夜が陰で昼が陽、女性が陰で男性が陽など、この世のすべてのものは「陰」と「陽」からなり、相対する二極が調和

されることによって秩序が保たれるとされています。

陰の中にも陽があり、陽の中にも陰がある。

体の事などすべてにおいて、この考え方があると健康を保つヒントになるのではないでしょうか?

つまり、体調を少し崩す事も含め、行き過ぎた陰も陽も良くはないと言う事です。

単純なようですが、このような陰や陽の観点から体のさまざまな反応をみて、施術をしていきます。

 

★陰と陽のバランスをとるのに、鍼や灸を使った施術はとても有効的だと考えます。ご興味がある方は、

是非ご体験ください(^^)

~健康とカラダをつなぐ~鍼灸整骨カラダステーション

はりきゅう治療を受けてみたい、または、予約をしたいとお電話ください(^^)

お問合せ 0120-973-880