肩こり 頭痛 めまい

「起床時及び日中随時原因不明の頭痛やめまいに悩まされて」

平成28年8月

10代男性、学生、陸上部、江別市在中、Fさん

症状:起床時及び日中に原因不明の頭痛やめまい、時には吐き気がある状態が1ヶ月続く。
脳神経外科などの病院でも原因がわからず、肩こりなどの影響と判断し当院へ来院。
1回目の治療で症状が少し改善、3回の治療で完治しました。

施術:骨盤矯正をと背骨矯正を中心としたバランス療法を中心に実施しました。症状が改善した2回目から筋肉のバランス療養及びトリガーポイント療法を実施し症状が改善しました。

考察:陸上部で高跳びをしていたこともあり、片足で強く蹴り上げる動作の繰返が体のゆがみにつながったと考えます。
そこに疲労や勉強でのストレスが加わり、肩こりや頭痛、めまいへの症状が増悪していったと考えました。
自覚症状が肩こりに集中していましたが、以前より腰は慢性的に痛かった事を考えると、全てがつながってきます。

肩こりは、軽視していると不定愁訴がどんどん増悪するケースがありあます。骨盤矯正を取り入れた根本改善を早期に実施した方が良いと考えます。

骨格・筋膜調整で根本改善をめざす

鍼灸整骨カラダステーション

ホームページ:karada-station.com

お問合せ:0120-973-880